Design Again

ビールと食と暮らしづくり。

東京でクラフトビール巡りをする際の訪問リスト

本リストは、私個人の好みで取捨選択したクラフトビール巡りリストです。
(選定基準はハイパー適当ですが、ビール種類が多い、珍しいビールがある、足を運ばないと飲めないビール、フード旨そう、空間作りに興味あり、コンセプトが面白い、店主と話してみたいなど)

 

行きたい店が多すぎて、困った・・・

 

<東京(ざっくり東側のほう)>

おそらく日本一のタップ数を誇る、老舗ビアバー。
オーナー自ら、新潟に立ち上げた醸造所「ストレンジブリューイング」を味わいたい。
酵母の自家純粋培養し、ホップも自家栽培しているとのこと。

 

日本国内だけでなく、世界的に成功している常陸野ブルーイング。
普段はボトルで飲むことが多く、ぜひ樽生で飲みたい。

 

元々、水質調査会社で働いてた方が新規事業として(?)スタートされたブルワリー。
開業までのブログが非常に細かく書かれていて、参考になります。

 

栃木マイクロブルーワリーから独立した方が営むブリューパプ。

 

代官山ツタヤのついでにぜひ寄りたいお店。

 

フード旨そう、31タップのお店。「ブルーチーズの最中」めちゃ食べたい!

 

シカゴピザで有名なお店。オリジナルビールを味わいたい。

 

ブルーパプ。フードも美味しく、デート遣いに良さそう。

 

ブルースバー。雰囲気良さそう〜

 

 

<東京(ざっくり西側のほう)>

ポートランドを意識したビアバー。アメリカのビール中心。

 

ベルギービールをメインに取り扱うビアバー。
瓶内発酵で有名なベルギービールをぜひ味わいたい。

 

餃子くいてえええ!!

 

タップ数32個。他店舗もあり。

 

海外ビール中心15タップ。

 

入っているビールにセンスを感じる。和食と日本酒も旨そう。

 

うしとら!ハンドポンプ3台にこだわりを感じますね〜

 

老舗?ブルーパプ。

 

craftbeer-tokyo.info

奥多摩のブリューパプ。自然に囲まれた古民家で飲むビールは最高!な気がする。

 

1500円でフードが食べ放題。さらにビールも旨そうで、雰囲気もGOOD。

 

ポートランドからの輸入ビールがメイン。

 

尾崎牛が反則ですね。行きたすぎる。クラフトビールはボトルのみと思われます。

 

<酒屋関係>

クラフトビールが150種類以上。その場で飲めて楽しそう。

 

ビールに囲まれた店内で「次は何を飲もうかな?」と思いながら、たこ焼きとクラフトビール。最高でしょ。